モンテッソーリ教育ができるおもちゃサブスク5選!サービス内容を比較

本記事は、提携する企業のPR情報が含まれます。
掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容等は当サイトが独自に記載しています。
おもちゃサブスクモンテッソーリアイキャッチ

モンテッソーリ教育は、棋士の藤井聡太さんも幼少期に受けていたと話題になった科学的な教育方法です。最近では「おうちモンテ」と称して、SNSなどで教具を使った取り組みを行なっている人も多く見かけます。

でも、いざやってみようと思っても、モンテッソーリ教具は高価なものが多く、購入のハードルが高いのが難点ですよね。

そこでおすすめなのが、モンテッソーリ教育向きのおもちゃがレンタルできる「おもちゃサブスク」です。サブスクであれば、コスパ良く子どもの発達に合わせたおもちゃが手に入ります

この記事では、モンテッソーリ教育のおもちゃ(教具)選びや購入費用に悩むパパママのために、モンテッソーリ教育ができるおもちゃを取り扱っているサブスクサービスをまとめました。

おもちゃ選びのポイントを押さえて、子どもの発達や興味に合わせたおうちモンテを実践してみましょう。

\ モンテッソーリ教育のおもちゃをレンタルできる「おもちゃのサブスク」5社 比較一覧表 /

スクロールできます
サブスクトイサブlogo
トイサブ

アンドトイボックス

キッズラボラトリー

ChaChaCha
ビブリオテーカのロゴ
ビブリオテーカ
モンテの特徴・おうちモンテ向きのおもちゃは少ない
・世界各国の知育玩具を1,800種類以上扱っている
・保育士の監修のもと選定される
・モンテッソーリ教育のメソッドに合ったおもちゃが豊富
・モンテッソーリ教育向きのメーカーを多数扱っている
・1歳からは木製のおもちゃがメイン
・教具の扱いはないが、おうちモンテ向きのメーカーやおもちゃが多数・モンテッソーリ専用教具がレンタルできる
・モンテッソーリ教師による個別オンラインメンタリングや動画講座の受講も可能
プランと月額料金3,674円(税込)3,278円(税込)毎月コース5,478円(税込)隔月コース3,520円(税込)3,630円(税込)5,940円(税込)モニター価格5,500円(税込)
送料無料無料無料無料返却時は送料負担
交換頻度2ヶ月ごと(途中交換不可)約60日(途中交換は送料1,500円の自己負担で可)2ヶ月ごと(毎月コースは毎月可)(途中交換は隔月は1回、毎月コースは無制限)2ヶ月ごと(途中交換は送料自己負担で可)2ヶ月ごと(途中交換不可)
届くおもちゃの数5~6個4~6個最大10個6~7個3個
おもちゃのリクエスト
申し込み公式ページ

公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ

この記事を書いた人:くまなかこ

 ・保育士、幼稚園教諭二種免許を保有
 ・保育雑誌や児童書の編集者を経て独立
 ・保育園や幼稚園80園以上の取材を経験
 ・4歳娘の母でありフリーランスエディター
 ・月間100本以上のメディア編集・執筆を担当

目次

モンテッソーリ教育ができるおもちゃとは

モンテッソーリ教育に適したおもちゃとは?

  • モンテッソーリ教育は子どもの観察をもとに作られた教育法
  • おうちモンテで大切なのは教具を使うことではない
  • 敏感期に合わせた働きかけで「心」を育てることが大切
  • おうちモンテ向きのおもちゃの条件は、敏感期に合わせた遊びができるかどうか

モンテッソーリ教育は、イタリア初の女性医師であるマリア・モンテッソーリが、医学的・科学的な知識と子どもの観察をもとに作った教育法です。

専用の教具を使い、個々の発達に合わせた働きかけをすることにより、子どもの成長発達を促します。

〈モンテッソーリ教具の一例〉

スクロールできます
はめこみ図形
円柱さしハーフ
クネクネバーン

※引用:ビブリオテーカ公式サイト

しかし、おうちモンテのように自宅でモンテッソーリ教育を実践する場合、専用の高価な教具を取り入れるのは難しいもの。それに、せっかく購入しても子どもが遊ばなかったり、すぐ飽きて使わなくなってしまったりしたら残念ですよね。

モンテッソーリ教育といえば「教具が絶対に必要」と思うかもしれませんが、実はそうではありません。大切なのは教具を使うことではなく、子どもの敏感期に合うおもちゃや働きかけを通して「心」を育てることなのです。

では実際に、どのようなおもちゃがモンテッソーリ教育に向いているのか、具体例と一緒に見ていきましょう。

モンテッソーリ教育ができるおもちゃと通常のおもちゃの違い

モンテッソーリ教育では、子どもの「敏感期」を大切にしています。敏感期とは簡単に言うと、「0~6歳の時期に備えられた能力を発揮する旬の期間」のことです。

例えば、「入れる」「つまむ」「引っ張る」のような動作に強く興味を持ち、何度もくり返すようであれば、それは敏感期のサイン。適切な時期に発達を促す環境を与えることで、こうした能力はより豊かに育まれていきます。そして、思う存分その能力を伸ばせる環境は楽しい遊び、つまりおもちゃを通して与えればよいのです。

モンテッソーリ教育ができるおもちゃと通常のおもちゃの違いは、この「敏感期の段階に合った遊びができるかどうか」にあります。おうちモンテをする際は、子どものやりたい動作や興味に合わせておもちゃを選ぶようにしましょう。

モンテッソーリ教育ができるおもちゃの一例

敏感期は大きく分けると、以下の8段階に分類できます。

モンテッソーリ教育ができるおもちゃは、敏感期に則した興味や発達を促すものを選ぶのがポイントです。

〈敏感期に合わせたおもちゃの一例〉

運動:全身運動から手指を動かす微細な運動まで、思い通りに動けることに喜びを感じる時期
(ルーピング、ひも通し、ねじ回し、ハンマーペグなど)

言語:母国語を吸収し、聞く・話すことが楽しくてしかたがない時期
(絵本、砂文字板、アルファベットパズルなど)

秩序:順番や場所、習慣などに強くこだわる時期
(デザインつみき、レーシングビーズ、スタッキングタワーなど)

ちいさいもの:小さいものに焦点を合わせ、しっかり見たい欲求が高まる時期
(クネクネバーン、ルーピングなど)

感覚:五感が洗練され、五感を使って分類や整理をしたがる時期
(雑音筒、色板、ソリッドドラム、実物合わせなど)

書くこと:目で見て書いてみたいという強い衝動に駆られる時期
(砂文字板、メタルインセッツなど)

読むこと:読むのが楽しくてしょうがない時期
(絵本、絵カード、ふうとうパズル、移動五十音の箱など)

数:何でも数えたくなり、数の大小や量にもこだわる時期
(リングタワー、数遊び、算数棒など)

文化・礼儀:あいさつや季節、行事などに興味を持つ時期
(地球儀、季節カード、絵本、図鑑など)

※敏感期は重なることもあるため、あくまで一例です。複数の敏感期の条件を満たすおもちゃが多数あります。

モンテッソーリ教育ができるおもちゃをサブスクする3つのメリット

おもちゃサブスクといえば、低コストで月齢に合わせた高品質なおもちゃが定期的に届く便利なサービスです。実はモンテッソーリ教育との相性も良く、上手に活用することでおうちモンテがグッと充実します。

ここからは、モンテッソーリ教育向けのおもちゃをサブスクするメリットを3つ紹介します。

サブスクを利用する3つのメリット

  1. 高価なモンテッソーリ玩具を低価格で試せる
  2. 選ぶのが難しいモンテッソーリ玩具をプロが選んでくれる
  3. 飽きたら交換できるので長期間モンテッソーリ教育を受けられる

メリット1.高価なモンテッソーリ玩具を低価格で試せる

画像:キッズラボラトリー公式ページ

本格的なモンテッソーリ教具は、1万円を超えるような高額なものも多くあります。これらを月齢に合わせて買い足していくのは痛い出費ですし、教具は敏感期に合わせてデザインされているので、ずっと使い続けるものでもありません。

モンテッソーリ教育向けのおもちゃがレンタルできるサブスクであれば、安全基準を満たした高品質なおもちゃが月額3,000円〜4,000円程度で試せます。しかも、ほとんどのおもちゃサブスクが複数個レンタル可能なため、ジャンルも偏らずコスパは超優秀です。

おうちモンテをやってみようかなと悩むパパママの手に届きやすい価格帯なので、まずは数回試してみて継続を検討してみるのもよいですね。

「トイサブ!」「KIDS LABORATORY」「ChaChaCha」の3社を利用してコスパを調査してみた記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

メリット2.選ぶのが難しいモンテッソーリ玩具をプロが選んでくれる

敏感期に合わせたおもちゃを与えるといっても、実際にどんなおもちゃを選べばいいか悩んでしまいますよね。そんなとき頼りになるのが、おもちゃコンシェルジュの存在です。

おもちゃサブスクには専門のおもちゃコンシェルジュや保育士などの有資格者が在籍しており、利用者の希望や子どもの発達に合わせた玩具を選んでくれます。例えば「おうちモンテ向きのおもちゃ」や「引っ張る動作を楽しめる知育玩具」など、リクエストに沿ったセレクトも可能です。

忙しくておもちゃを選ぶ時間がない、おうちモンテ向きのおもちゃがわからないといった場合でも、おもちゃサブスクなら安心して任せられます。

メリット3.飽きたら交換できるので長期間モンテッソーリ教育を受けられる

子どもの遊びにはブームがあり、ある日突然まったく遊ばなくなるということも少なくありません。わたしも娘がひも通しブームのときに、あれこれおもちゃを揃えましたが、すぐに飽きてしまい「ままごとのごはん」としてしか使われなくなりました(涙)

さらにモンテッソーリ教育は敏感期に合ったおもちゃが必要なため、発達に合わせておもちゃをアップデートしなければなりません。これでは、お金がいくらあっても足りませんよね。

おもちゃサブスクであれば、飽きてしまったおもちゃは交換ができます。さらに、子どもがおもちゃを気に入れば購入も可能なので、本当に必要なおもちゃはずっと手元に置いておけるのです。

つまり、子どもの興味や発達に合わせておもちゃをローテーションしていけば、飽きずに良質なモンテッソーリ教育を受け続けられます。SDGsの観点から見ても、無駄なく高品質なおもちゃで長期間遊べるのは大きなメリットと言えるでしょう。

モンテッソーリ教育ができるおもちゃのサブスク5選

ここでは、モンテッソーリ教育向けの玩具が充実したおもちゃサブスクを厳選して5つ紹介します。それぞれの特徴や注意点をまとめていますので、サブスク選びの参考にしてくださいね。

トイサブ
(世界各国の知育玩具が1,800種類以上)
アンドトイボックス
(モンテッソーリ教育のメソッドに合ったおもちゃ多数)
キッズラボラトリー
(モンテッソーリ教具の取り扱いもあり木製玩具がメイン)
ChaChaCha
(おうちモンテ向きのメーカーの取り扱い多数)
ビブリオテ―カ
(本格的なモンテッソーリ教育を実践したい場合におすすめ)

トイサブ

利用者数No.1を誇る『トイサブ』は、世界各国の知育玩具を1,800種類以上扱っています。国際モンテッソーリ協会認定ブランドの本格的な円柱さしや、木製の玉落とし、コインボックス、スロープトイなど、おうちモンテ向きのおもちゃも扱っていますが、取り扱い数はあまり多くありません。

しっかりおうちモンテに取り組みたい場合は物足りなさを感じるかもしれませんが、専門のおもちゃプランナーが子どもの発達に合わせたおもちゃを選定してくれるので、敏感期に合う動作を満たせるおもちゃをリクエストしてみてもよいでしょう。

編集部

おうちモンテをメインに考えると物足りないけど、業界最大のおもちゃ数が魅力です!

トイサブのキャンペーン情報
  • 初月割引(公式サイト申込・毎月支払いコース) 3,674円(税込み)→900円(税込み)
  • 12ヶ月一括支払いコース 1年で4,409円お得

トイサブの基本情報

対象年齢0歳3ヶ月~満6歳
月額料金3,674円(税込)
送料送料込
交換頻度2ヶ月ごと(途中交換不可)
届くおもちゃの数5~6個
おもちゃのリクエスト
モンテの特徴おうちモンテ向きのおもちゃは少ないが、世界各国の知育玩具を1,800種類以上扱っている
届くおもちゃ・1,800種類以上のおもちゃの中から、一人ひとりの年齢・発達やリクエストに合わせて選定される
・国内外の幅広いブランド、多種類の知育玩具が届く
・おもちゃ選定のポイントは安全性・知育性・デザイン性
取扱おもちゃブランド日本:くもん出版、株式会社エド・インター、株式会社こまむぐ、平和工業株式会社 など
海外:Hape、ファインモータートイ、フィッシャープライス、長友先生のワールドセレクション、SMRT GAMES、株式会社ウッディプッディ など
申し込み公式ページ
おもちゃ一覧トイサブで借りることができるおもちゃ一覧

トイサブで借りられるモンテッソーリ教育のおもちゃの一例

※引用:トイサブ公式サイト

アンドトイボックス

『アンドトイボックス』は、保育士の監修のもとおもちゃを選定しているのが特徴です。モンテッソーリ教育のメソッドに合ったおもちゃも多数取り扱いがあり、デザインつみきやレーシングビーズ、円柱さし、タングラムなど、手触りのよい木製のおもちゃが届きます。

ただし0歳児向けのおうちモンテ向き玩具や、感覚や秩序の敏感期におすすめとされるスタッキングタワーなど、扱っていないものもいくつかあるので注意が必要です。リクエストしても取り扱いがない場合は、代用品を提案してもらえるので確認してみましょう。

編集部

すべての手続きがLINEで完結するのがラク!
ただし、おうちモンテ向きのおもちゃは少なめなので、代用品があるかをリクエストしてみるとよいでしょう。

アンドトイボックスのキャンペーン情報
  • 初月30%オフ(毎月支払いコースのみ対象)

アンドトイボックスの基本情報

対象年齢0歳3ヶ月~4歳11ヶ月
月額料金3,278円 (税込)
送料送料込
交換頻度約60日(途中交換は送料1,500円の自己負担で可)
届くおもちゃの数4~6個
おもちゃのリクエスト
モンテの特徴保育士の監修のもと選定される、モンテッソーリ教育のメソッドに合ったおもちゃが豊富
届くおもちゃ15,000円相当のおもちゃを4~6個選んでくれる
取扱おもちゃブランドHape、フィッシャープライス、プラントイ、株式会社エド・インター・エデュテ
申し込み公式ページ
おもちゃ一覧アンドトイボックスで借りることができるおもちゃ一覧

アンドトイボックスで借りられるモンテッソーリ教育のおもちゃの一例

※引用:アンドトイボックス公式サイト

キッズラボラトリー

業界最大級の最大10個まで、返却期限なしでおもちゃがレンタルできるのは、キッズラボラトリーだけの大きな強みです。さらに「ボーネルンド」や「エド・インター」「エデュテ」など、モンテッソーリ教育に強いおもちゃメーカーを採用しているため、長期的なおうちモンテを実践できます。

0歳のうちはプラスチック製のおもちゃも多いですが、1歳以降は木製の玩具がメインとなり、キャラクターものもほとんど扱っていないので安心です。

「知育」と「おもちゃ」のバランスを考慮してセレクトされるため、月齢にマッチしたおもちゃがレンタルできます。希望のおもちゃがなかった場合はリクエストも可能で、近しいおもちゃの提案もしてくれるので心強いです。

編集部

教具の取り扱いもあり、おうちモンテに適したおもちゃも豊富!
木製玩具がメインなのもうれしいポイントです。

キッズラボラトリーのキャンペーン情報
  • 生後90日までは完全無料(はじめてのおもちゃコース)

キッズラボラトリーの基本情報

対象年齢生後すぐ~8歳
月額料金毎月コース5,478円(税込)隔月コース3,520円(税込)
送料両プランとも送料込
交換頻度2ヶ月ごと(毎月コースは毎月可)(途中交換は隔月は1回、毎月コースは無制限)
届くおもちゃの数最大10個
おもちゃのリクエスト
モンテの特講モンテッソーリ教育向きのメーカーを多数扱っており、1歳からは木製のおもちゃがメイン
届くおもちゃ1000種類以上の国内外の知育玩具から、幼稚園教諭免許、看護師免許、保育士資格を持つプロフェッショナルがおもちゃを選定
取扱おもちゃブランドボーネルンド、くもん出版、株式会社エド・インター、フィッシャープライス、プラントイ、エデュテ
申し込み公式ページ
おもちゃ一覧キッズラボラトリーで借りることができるおもちゃ一覧

キッズラボラトリーで借りられる「おうちモンテ」に適したおもちゃの一例

ChaChaCha

リクエストサービスに定評がある『ChaChaCha』は、レンタルしたいおもちゃが決まっているパパママにおすすめです。キャラクターものや、プラスチック製のおもちゃも多く扱っていますが、カタログを見て次に借りられるおもちゃを選べるためミスマッチを防げます。

モンテッソーリ教具の取り扱いはありませんが、おうちモンテ向きの「PLAN TOYS」や「学研」、「Fat Brain Toys」といったメーカーのおもちゃを多数取り扱っています。貸し出し状況や取り扱いにもよりますが、基本は希望を尊重してもらえるので、おうちモンテ向きのおもちゃをメインにリクエストしましょう。

編集部

初月1円で始められるので、気軽にスタートできます。
おうちモンテ向きのおもちゃを試すよい機会になりますよ!

ChaChaChaのキャンペーン情報
  • 通常3,630円(税込み)→今なら!初月1円(税込み)

ChaChaChaの基本情報

対象年齢0歳3ヶ月~6歳
月額料金3,630円(税込)
送料送料込
交換頻度2ヶ月ごと(途中交換は送料自己負担で可)
届くおもちゃの数6~7個
おもちゃのリクエスト可※1度の発送につき3品まで
モンテの特徴教具の扱いはないが、おうちモンテ向きのメーカーやおもちゃを多数取り揃えている
届くおもちゃ・専門的な知識と経験を持つスタッフがおもちゃの選定を行う
・学研ステイフルプランでは、学研ステイフルが監修したおもちゃが届く
・1度に3点まではリクエストしたおもちゃを届けてくれる
・リクエストするおもちゃはカタログから選べる
取扱おもちゃブランド学研ニューブロック、トイローヤル、GENI、ボーネルンド、VIKINGTOYS、PEOPLE、プラントイ、KUMON TOY、フィッシャープライス、bright starts、FINE MOTOR TOY、WOODY PUDDY、Fat Brain Toys、Classic WORLD、博報堂、goki、Hape
申し込み公式ページ
おもちゃ一覧ChaChaChaで借りることができるおもちゃ一覧

Cha Cha Chaで借りられるモンテッソーリのおもちゃの一例

実際に届いたおもちゃ一式(1歳児向け)

ビブリオテーカ

本格的なモンテッソーリ教育を実践したい場合は、『ビブリオテーカ』で教具をレンタルしましょう。ほかのおもちゃサブスクに比べて月額料金はやや高額ですが、「ピンクタワー」や「砂文字板」など、実際に教室で使用されている高価な専用教具が3種類借りられるのでコスパは優秀です。

またサービスには、モンテッソーリ教師による個別オンラインメンタリングや100種類以上のオンライン動画講座も含まれています。初めておうちモンテを実践するご家庭でも、声かけや遊び方が実践的に学べるので安心です。

編集部

本格的なモンテッソーリ教育を実践したいならビブリオテーカ一択!
ママパパが学べるコンテンツも充実しているから、おうちモンテ初心者でも安心です。

ビブリオテーカの基本情報

対象年齢0歳7ヶ月~小学校低学年
月額料金5,940円(税込)モニター価格5,500円(税込)
送料返却時は送料負担
交換頻度2ヶ月ごと(途中交換不可)
届くおもちゃの数3個
おもちゃのリクエスト可※1度の発送につき2品まで
モンテの特徴モンテッソーリ専用教具がレンタルでき、モンテッソーリ教師による個別オンラインメンタリングや動画講座の受講も可能
届くおもちゃ年齢に合わせた本格的なモンテッソーリ教具
取扱おもちゃブランドNatural  MONTESSORI (ナチュラルモンテッソーリ)【国際モンテッソーリ純正規格の本格教具】、MONTE  Kids (モンテキッズ) 【リーズナブルでお求め易い モンテッソーリ入門教具】など
申し込み公式ページ
おもちゃ一覧ビブリオテ―カで借りることができるおもちゃ一覧

ビブリオテーカで借りられるモンテッソーリ教具の一例

0歳~1歳 モンテッソーリ教具の一例
2歳 モンテッソーリ教具の一例

※引用:ビブリオテーカ公式サイト

モンテッソーリ教育ができるおもちゃサブスクの選び方

充実したおうちモンテの環境を整えるためには、モンテッソーリ教育に特化したおもちゃサブスクを選ぶことが重要です。ここでは、おうちモンテに焦点を当てたおもちゃサブスクの選び方のポイントを4つ紹介します。

サブスクの選び方4つのポイント

  1. モンテッソーリ玩具が多くレンタルできるサブスクを選ぶ
  2. おもちゃのリクエストがどこまでできるか
  3. おもちゃのレンタル個数と交換頻度をチェックする
  4. 利用料金、弁償対応などの利用のしやすさ

1.モンテッソーリ玩具が多くレンタルできるサブスクを選ぶ

おうちモンテを実践するうえで、モンテッソーリ玩具がレンタルできなければサブスクを利用する意味がありません。「ボーネルンド」や「エド・インター」、「エデュテ」などモンテッソーリ教育に強いおもちゃメーカーを扱っているかを確認しておくと安心です。
また、おもちゃサブスクのホームページやSNSの玩具紹介もチェックしておきましょう。「モンテッソーリ式」や「モンテッソーリ教育向け」などの記載があるかどうかも、判断基準になります。

モンテッソーリ教育に強いブランドの取扱

トイサブボーネルンド、エド・インター、エデュテ
アンドトイボックスエド・インター、エデュテ、PLAN TOYS
キッズラボラトリーボーネルンド、エド・インター、エデュテ
ChaChaChaボーネルンド、PLAN TOYS、学研、Fat Brain Toys
ビブリオテーカNatural  MONTESSORI (ナチュラルモンテッソーリ)、MONTE  Kids (モンテキッズ)

2.おもちゃのリクエストがどこまでできるか

いくらおもちゃコンシェルジュが玩具選定をしてくれるからといって、100%満足するラインナップが送られてくるとは限りません。子どもの興味や発達段階に合わせて、おもちゃの内容のすり合わせが重要です。

ほとんどのおもちゃサブスクでおもちゃのリクエストは可能ですが、リクエストの方法や対応可能数は異なります。事前アンケートでジャンルを回答するタイプや、おもちゃの名前と機能を指定できるものまで方法はさまざまです。

自分の希望がしっかりおもちゃに反映されるように、事前におもちゃプラン診断などのシミュレーションや、問い合わせフォームからどれくらい自分の希望のおもちゃがレンタルできるか問い合わせるなど、事前の確認をおすすめします。

おもちゃのリクエスト

トイサブ電話やチャットでリクエストできる(特定のおもちゃ名・おもちゃの機能・カテゴリーなど)
アンドトイボックスチャットでリクエストできる(特定のおもちゃ名・おもちゃの機能・カテゴリーなど)
キッズラボラトリーチャットでリクエストできる(特定のおもちゃ名・おもちゃの機能・カテゴリーなど)
ChaChaChaリクエストできる(特定のおもちゃ名・おもちゃの機能・カテゴリーなど)
※1度の発送につき3品まで
ビブリオテーカリクエストできる(特定のおもちゃ名・おもちゃの機能・カテゴリーなど)
※1度の発送につき2品まで

3.おもちゃのレンタル個数と交換頻度をチェックする

モンテッソーリ教育では、何かに強く興味を持ち、同じことをくり返す敏感期を重要視しています。その「何か」に出会うためには、さまざまなおもちゃとの触れ合いも大切です。

おもちゃサブスクの最大のメリットは、低コスパで高品質のおもちゃとたくさん遊べること。このメリットをおうちモンテで最大限生かすために、レンタル個数と交換頻度の目安はチェックしておきましょう。継続して利用することを考えると、交換時の送料負担額も知っておくと安心です。

レンタル個数と交換頻度

トイサブ5~6個・2ヶ月ごと
アンドトイボックス4~6個・2ヶ月ごと
キッズラボラトリー最大10個・2ヶ月ごと
ChaChaCha6~7個・2ヶ月ごと
ビブリオテーカ3個・2ヶ月ごと

4.利用料金、弁償対応などの利用のしやすさ

おうちモンテは期間が決まっているものではなく、子どもの成長に合わせて続いていくものです。そのため、負担なく利用し続けやすいかも見極めポイントとなります。

サブスク料金が家計に見合っているか万が一おもちゃを壊してしまったときに弁償は必要かなど、コスト面も意識するようにしましょう。

利用料金と弁償対応

トイサブ3,674円(税込)・原則弁償は不要
アンドトイボックス3,278円(税込)・原則弁償は不要
キッズラボラトリー3,520円~5,478円(税込)・原則弁償は不要
ChaChaCha3,630円(税込)・弁償不要
ビブリオテーカ5,940円(税込)・原則弁償は不要

※通常の利用の中で付いた傷や汚れなどは原則弁償不要ですが、修復が困難な破損・汚損については弁償が必要になる場合もあるので、分からない場合には問い合わせをしましょう。

モンテッソーリ教育・サブスクに関するQ&A

最後に、モンテッソーリ教育やおもちゃサブスクを始めるに当たり、多くのパパママが疑問に思うことをQ&A形式でまとめました。おうちモンテやサブスク導入前に、ぜひチェックしてくださいね。

モンテッソーリ教育は何歳から始めるといい?

モンテッソーリ教育では、大人になるまでの24年間を「乳幼児期」「児童期」「思春期」「青年期」の6年ごとに分けて、発達の4段階と定めています。中でも最も成長が大きいと言われる、0~6歳の乳幼児期の働きかけは重要です。

ただし、6歳だからもうモンテッソーリ教育を始めるのが遅いかというと、そうではありません。大切なのは、その時期に子どもの発達(敏感期)に合ったかかわりをすること。つまり、思い立った今こそが始めどきなのです。

どんなおもちゃがモンテッソーリ教育に最適?

0~6歳の子には、先述した「敏感期」があります。その敏感期の子どもの欲求を満たせるおもちゃが、モンテッソーリ教育に最適といえるでしょう。

例えば、運動の敏感期には指先の細かな動作を促すおもちゃ、感覚の敏感期なら色や高さ、大きさなどを意識できるおもちゃなど、敏感期の種類や特徴に合わせたおもちゃがおすすめです

詳しくは「モンテッソーリ教育ができるおもちゃの一例」をご覧くださいね。

おもちゃを紛失・破損した場合の保証はどうなる?

子どもは夢中になっておもちゃで遊んでいるうちに、踏んだり落としたりしてしまうことがあります。おもちゃサブスクでは、通常遊んでいる中で生じた汚れや破損は、原則弁償不要としているサービスがほとんどです。

ただし、

・本来の用途とは違う遊び方をして壊れた
・マジックやクレヨンなど、取り除くことが難しい汚れが付着した
・ペットやタバコのニオイや汚れなど、継続利用が難しい状態になった

などの理由による汚れや破損については、弁償や買取の必要があります。また、パーツや本体の紛失も、本来の使い方ができなくなるため同様に弁償が必要です。

万が一おもちゃを紛失、破損してしまった場合は、レンタル元のおもちゃサブスクサービスに早めに連絡・相談して対応を仰ぎましょう。

▼ペットの噛みあと修復不可能なダメージがある場は弁償になる 

※引用:トイサブ公式サイト

おもちゃの衛生面が気になる…

おもちゃを口に入れたり舐めたりしてしまう年齢の場合は特に、たくさんの人が利用するサブスクのおもちゃの衛生面が気になる人もいるかもしれません。しかし、おもちゃサブスクは基本、衛生管理が徹底されているため安心です。

使用済みのおもちゃは布製、木製、プラスチック製など材質別に分けられ、洗濯や次亜塩素酸洗剤などを用いて清掃と消毒が行われます。おもちゃの洗浄風景を動画で掲載しているサブスクサービスもあるので、衛生面が気になる人はチェックしておくとよいでしょう。

まとめ

モンテッソーリ教育は、子どもの集中力や創造力を高める科学的・医学的根拠に基づいた教育法です。本格的に取り組むとなると専用の高価な教具を用いますが、家庭で取り組む「おうちモンテ」であれば特別な教具は必要ありません

モンテッソーリ教育向けのおもちゃは、おもちゃサブスクでの調達がおすすめです。発達の敏感期に合わせた、高品質なおもちゃが低コスパで定期的に届くので、長期的におうちモンテに取り組むことができます。ぜひご家庭に合ったおもちゃサブスクを活用し、モンテッソーリ教育を実践してみてくださいね!

  • URLをコピーしました!
目次