くもんおもちゃ人気ランキング!パパママ153人が買ってよかった知育玩具は?

本記事は、提携する企業のPR情報が含まれます。
掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容等は当サイトが独自に記載しています。

独自の教育ノウハウを活かしたくもんのおもちゃ「KUMON TOY」は、多くのパパママに大人気です。

しかし、くもんのおもちゃは100種類以上あるので「どのおもちゃがおすすめなのかわからない自分の子どもにハマるのかわからない」というパパママも多いのではないでしょうか。

今回は、利用者153人にアンケートとオンラインインタビューを実施し、人気のくもんのおもちゃを調査しました。

年齢別の結果は以下の通りです。(タブで年齢別に切り替え可能)

1位

くるくるチャイム 26票

くるくるチャイムのキャプチャ
調査概要

調査名:くもんのおもちゃに関するアンケート
調査調査方法:「クラウドワークス」を活用したインターネットリサーチ、「ユニーリサーチ」を活用したオンラインインタビュー
調査期間:2023年11月20日~12月8日
調査対象:くもんのおもちゃを利用したことがあるパパママ
調査元:知育セレクト編集部

くもんのおもちゃに興味がある人は是非参考にしてください。

目次

1歳までの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

アンケートの結果、1歳までの子どもに人気のくもんのおもちゃは以下の通りでした。

おもちゃ名票数
くるくるチャイム26票

0歳から使えるくもんのおもちゃは「くるくるチャイム」のみとなっており、利用したことがある人は26人という結果でした。

0歳10か月から使える「くるくるチャイム」

くるくるチャイムのキャプチャ
対象10か月以上
本体サイズW21.0×H32.0×D21.0cm
パッケージサイズW22.5×H33.0×D21.5cm
全体重量1,307g
セット内容本体:1個、ボール受け:1個、ボール:5個
材質本体:ABS・PP、ボール・ボール受け:ABS
生産国日本
発売年月2022年08月 ■STマークつき

くるくるチャイムの遊び方はとても簡単!

くるくるチャイムで遊んでいる様子

ボールをキャップの入口から入れます

くるくるチャイムで遊んでいる様子

ボールは、回転しながら落ちて、下にきた時にチリンと音がします。

集中力、手指の器用さ、目で追うちからなど、様々な知育の効果が期待できます。

くるくるチャイムで遊んでいる様子

くるくるチャイムの対象年齢は10か月以上となっていますが、8か月くらいからでも遊ぶことができるようです。

落ちているボールをじっと集中して見ているのが印象的ですね。

くるくるチャイムの利用者の口コミ

くるくるチャイムを利用したことがあるパパママにインタビューをし、その使用感を伺いました。

5点満点評価:★★★★★
0歳の物を掴めるようになったタイミングで購入しました。子どもが夢中になって遊んでいて、ほかには0歳のときにこんなにハマったものはなかったです。お座りしているときは夢中で遊んでいて、結局3歳くらいまで遊んでいました。
5年くらい遊んでいるうちに透明な部分が割れてしまったことは残念でしたが、5点満点の評価です。
(40代ママ)

くるくるチャイムはAmazonと楽天で購入することが可能です。

1歳からの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

独自アンケートの結果、対象年齢が1歳の人気のくもんのおもちゃは以下の通りでした。

おもちゃ名票数
くもんのジグソーパズル43票
くろくまくんのかたちあわせブロック8票
おふろでぴたぴた ひらがなことば8票

それぞれ詳細を紹介していきます。

STEPが選べる「くもんのジグソーパズル」

くもんのジグソーパズルのキャプチャ
対象1歳以上
本体サイズ(4枚のボードがつながった状態)W35.2×H43.2×D0.4cm
パッケージサイズW27×H22×D8cm
全体重量約1,070g
セット内容ボード:4枚(ピース11個)、ガイドブック・記録シート:1部
材質ボード・ピース:板紙、つまみ:ABS樹脂
生産国日本
発売年月2023年10月

圧倒的に支持を集めたのは、くもんのジグソーパズルでした。

くもんのジグソーパズルは、全部で7段階のSTEPがあり、STEPが進むごとに対象年齢も上がっていきます。

編集部がインタビューした利用者の多くは、STEP0から始めて段々と上のSTEPを購入していました。

くもんのジグソーパズルの詳細

手先の器用さ、形の認識力をはぐくむことが出来ます。

くもんのジグソーパズルで遊んでいる様子

集中力だけでなく、パズルに書かれている絵柄への好奇心も育まれるようです。

くもんのジグソーパズルの利用者の口コミ

くもんのジグソーパズルを利用したことがあるパパママにインタビューをし、その使用感を伺いました。

5点満点評価:★★★★★
お座りができるようになった7か月くらいで購入して、その後STEPを上げていきました。
他の子はパズルに飽きるという声もありましたが、ご飯を作っている時間も夢中で遊んでいました。
2歳くらいのときには、5歳くらいの難易度の128ピースのものができるようになっていました。
今は小学2年生ですが、300ピース以上のものもスピーディーにやれるようになっていて、集中力がすごい高まったと感じています。
立体的な工作すごいできるようになっていて学校の先生にも評価されているくらいです。
(40代ママ)

5点満点評価:★★★★☆
少ないピース数から遊べるので、スモールステップで達成感を味わうことができたと思います。
このパズルをきっかけにパズルにハマって、頻繁にパズルを買って遊んでいます。
デザインはシンプルなので、子どもがキャラクターに興味を示し始めた頃、他のおもちゃに興味を惹かれるようになってしまいました。
(30代ママ)

5点満点評価:★★★★☆
STEP1を1歳の頃に購入してSTEP3までやりました。
子どもが興味を持つ絵柄になっていたのですごいハマりました。その後幼児教室に行ったときに、絵柄の認識能力が高くて驚きました
いろいろな柄をいっぺんに出すのですが、裏に番号やどのパズルかが書かれているので親が片づけやすいのも嬉しいです。
子どもが片づけようとすると、ちゃんとしまわないと箱からはみ出してしまい子どもだけではしまえないことがあるのだけ気になっています。
(30代ママ)

くもんのジグソーパズルはAmazonと楽天で購入することが可能です。

達成感を味わえる「くろくまくんのかたちあわせトラック」

くろくまくんのかたちあわせトラックのキャプチャ
対象1.5歳以上
本体サイズW9.5×H24.0×D10.8cm
パッケージサイズ縦14.0×H29.0×D14.2cm
全体重量約1,028g
セット内容トラック:1台、プレート:4枚、ピース:12個
材質ABS
生産国中国
発売年月2022年12月 ■STマークつき

くろくまくんのかたちあわせトラックは、型はめパズルで楽しく遊ぶことができる玩具です。ピースを正しく入れてボタンを押すと、トラックの荷台が上がって「ドッシャーン!」とピースが飛び出します。

達成感を感じながら繰り返し遊ぶうちに、集中力や手先の器用さを養うことができます。

また、4つのパターンがあり、徐々に難易度も上がるため、子どもが飽きない工夫もされています。

くろくまくんのかたちあわせトラックの4つのステップ

くろくまくんのかたちあわせトラックで遊んでいる様子

難易度が上がっていく型に対して、頭を使って頑張っている様子が印象的ですね。

初めての型はめパズルにおすすめです。

くろくまくんのかたちあわせトラックの利用者の口コミ

くろくまくんのかたちあわせトラックを利用している人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
うまくできると荷台が倒れてくるのが楽しいようで、ずーーーーーっと集中してこどもがやっていました。色もカラフルで、親的にも大満足でした!
子どもなりにいろいろな遊び方をしてくれるのも特徴だと思います。
(30代ママ)

くろくまくんのかたちあわせトラックはAmazonと楽天で購入することが可能です。

初めてのことばの習得につながる「おふろでぴたぴた ひらがなことば」

おふろでぴたぴたひらがなことばのキャプチャ
対象1.5歳以上
本体サイズ直径5cm
パッケージサイズW26.0×H20.5×D5.0
全体重量約365g
セット内容ピース:50個、お片付けネット:1個
材質VA・合成紙、お片付けネット(本体):ポリエステル
お片付けネット(吸盤):塩化ビニル樹脂
生産国中国
発売年月2022年07月 ■STマークつき

「おふろでぴたぴた ひらがなことば」はその名の通り、表面にイラストと文字、裏面に文字が記載されているピースをお風呂の壁に貼って遊ぶおもちゃです。

子どもが自分でピースを貼って遊んだり、親から言われた言葉のピースを探す遊びもできたりといろいろな遊び方が可能です。

ことばは50種類あるので、子どもも飽きずにことばの習得に繋げられます

おふろでぴたぴた ひらがなことばで遊んでいる様子

おふろでぴたぴた ひらがなことばの利用者の口コミ

使用感を聞いたところ、衛生面が気になるという声もありました。

5点満点評価:★★☆☆☆
ピースが多すぎて、お風呂で使用後ネットに入れても、キレイに乾きそうでもなくカビが生えそうなイメージでした。 遊びながら学べるのは良いと思ったのですが低評価な理由です。
(30代女性)

おふろでぴたぴた ひらがなことばはAmazonと楽天で購入することが可能です。

2歳からの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

独自アンケートの結果、対象年齢が1歳の人気のくもんのおもちゃは以下の通りでした。

おもちゃ名票数
はじめてのソフトパズル26票
はじめてのひらがなボード8票
ジャラットプレート7票

それぞれのおもちゃについて解説していきます。

やわらかい素材で安心な「はじめてのソフトパズル」

はじめてのソフトパズルのキャプチャ
対象1.5歳以上
本体サイズW32.0×H29.5×D2.0cm
パッケージサイズW20.9×H33.0×D6.4cm
全体重量約470g
セット内容シート:4枚
材質ポリエチレン
生産国日本
発売年月2022年09月

はじめてのソフトパズルは、その名の通りやわらかい素材でできているので怪我の心配がないことが特徴です。

くもん公式の対象年齢だと1.5歳以上となっていますが、利用者の口コミを参考に2歳以上におすすめとしました。

難易度ごとに4つのステップに分かれていて、段々と難しいパズルに挑戦することができます。

はじめてのソフトパズルの形

ピースが動物や乗り物のかたちになっているので、ピースだけで遊ぶこともできます。

はじめてのソフトパズルのその他の遊び方

手先の器用さの向上や図形の理解につながるだけでなく、図形や動物の名前を覚えるのにもつながりそうですね。

はじめてのソフトパズルで遊んでいる様子

1つ1つのパーツが大きいので、間違えて飲み込んでしまう心配もなさそうですね。

はじめてのソフトパズルの利用者の口コミ

はじめてのソフトパズルを利用している人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
(1歳の誕生日に購入)柔らかい素材で安心して使える。はめて、はずすという単純な遊びなので小さい子でも楽しく遊べる。難易度の違うものが何種類か入っているので徐々にステップアップして遊べる。手触りが良い。水洗い出来て衛生的。パズルとして以外にも遊び方がある。デザインが可愛い。
(30代ママ)

5点満点評価:★★★☆☆
ひとつ古い型から利用させていただいております。今のタイプは大きくて押し込みごたえがある一方で、2歳児や力が弱いお子様が使うには大きすぎてしまい形の向きの調整が難しいと感じることもあります。古い型にあったような、小さめの三角、四角、丸が多くあれば扱いやすさが増す気がしました。
(20代 児童発達支援者)

5点満点評価:★★☆☆☆
柔らかすぎて、子供がすぐに破ってしまったり折り曲げてしまって、ハマった状態も少し甘いのですぐに外れてしまってなくなってしまう。 小さい子には向かないと思った。 形を覚えたり、向きを考えたりするのは脳の働きには良いと思った。
(40代ママ)

はじめてのソフトパズルはAmazonと楽天で購入することが可能です。

水で書ける「はじめてのひらがなボード」

はじめてのひらがなボードのキャプチャ
対象2歳以上
本体サイズW25.7×H18.2×D0.1cm
パッケージサイズW18.7×H26.1×D2.5cm
全体重量約334g
セット内容ボード:4枚(表裏8ページ:ぬり絵1ページ・線ひき5ページ・ひらがな2ページ)
三角アクアペン:1本
材質ボード:板紙、三角アクアペン:ABS
生産国日本
発売年月2014年02月

商品名は「ひらがなボード」ですが、ひらがなの練習だけでなく、ぬり絵と線ひきの練習ができるボードも一緒になっています。

はじめてのひらがなボードの遊び方

ぬり絵→線ひき→ひらがなと段々と難易度を上げていくことで、鉛筆を自由に使いこなし、思い通りに線をひく力(運筆力)を身につけることに繋がります。

インクではなく水を使用していることも、親御さんには嬉しいポイントです。

はじめてのひらがなボードのセット内容の詳細

4枚のボードはそれぞれ両面で遊べて、飽きがこない内容になっていることがわかります。

はじめてのひらがなボードの利用者の口コミ

はじめてのソフトパズルを利用している人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★☆
子どもが2歳のときに購入しました。
素材が厚紙なので、乱雑に扱ってもボロボロにならず長く使えたことがよかったです。
普段はインターナショナルスクールに通っていてひらがなを習う機会がないのに、普通に授業を受けている子よりひらがなを習得できています。
乾くのが遅く、書きたいのに書けないということがたびたびあり、ドライヤーで乾かすことも。
1歳半~2歳で低年齢でペンの扱いが好きなお子様にはおすすめだと思います。
(30代ママ)

はじめてのひらがなボードはAmazonと楽天で購入することが可能です。

色と数字も一緒に覚えられる「ジャラットプレート」

ジャラットプレートのキャプチャ
対象1.5歳以上
本体サイズW18.5×H22.0×D16.0cm
パッケージサイズW18.0×H19.0×D23.0cm
全体重量約602g
セット内容本体:1個、プレート:10枚、シール:1枚
材質ABS・MABS
生産国中国
発売年月2022年12月 ■STマークつき

ジャラットプレートは、子どもが好きな出し入れ遊びが繰り返しできるおもちゃです。

ジャラットプレートの遊び方1

プレートを投入口から入れます。

ジャラットプレートの遊び方2

レバーをたおすと、出口からプレートが出てきます。

プレートの色は10種類あり、1から10までの数字のシールもついているので、「つまむ」「向きを合わせて入れる」「レバーをたおす」動きのなかで手指の器用さや集中力の向上に繋がるだけでなく、数字や色を覚えることにも繋がります

ジャラットプレートで遊んでいる様子

プレートが落ちるジャラジャラ音はやや大きいですが、子どもが自分で何度もプレートを出し入れをして楽しんでいます。

ジャラットプレートの利用者の口コミ

ジャラットプレートを利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
1歳半のときに購入して、現在3歳半でもまだ遊んでいます。プレートだけをおままごとの具材にしたり、お金にしたりして毎日活躍中です。
結構乱暴に扱っても壊れなかったですし、お姉ちゃんも遊ぶことができました。
何かを入れる、音が鳴るのが好きな子にはおすすめだと思います。
(30代ママ)

5点満点評価:★★★★★
おもちゃ王国にいったときに置いてあって こどもが気にいったので購入したのがきっかけですが、くもんのおもちゃはよくできてるなーと思います。こどもの心をくすぐるものがあるんだろーなと思います!
今はプレートをなめちゃったりしていますが、ロケット型が楽しいみたいでとても気に入っています。
とてもカラフルなので、これから色を覚えるうえでも使えると思います。
まだ親が手伝う必要がありますが、楽しんで遊んでいます!
(40代ママ)

ジャラットプレートはAmazonと楽天で購入することが可能です。

3歳からの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

3歳以上の子どもに人気のおもちゃは以下の結果となりました。

おもちゃ名票数
くみくみスロープ16票
NEWたんぐらむ10票
ひらがなキューブつみき8票

それぞれ詳細を見ていきましょう。

自由にコースが作れる「くみくみスロープ」

くみくみスロープのキャプチャ
対象3歳以上
パッケージサイズ縦27.0×幅26.0×奥行17.0
全体重量約1,280g
セット内容パーツ:17種類57個
材質ABS・PP、ボール:ABS
生産国中国
発売年月2023年04月 ■STマークつき

多くの支持を得たのはくみくみスロープでした。大人でも作るのを楽しめるような高めな難易度のおもちゃになります。

難易度ごとに作例集があり、まずはその完成形を作って遊ぶことになります。

利用者にお話を聞いたところ、最初はパパママが完成形を作ってあげたケースが多いのですが、作成方法の説明が薄くて割と手こずったという声もありました。

くみくみスロープのピース数

作例を作れるようになった後は、子どもが自分で自由にスロープをカスタマイズして創造するとよいでしょう。

自分で創造できるので飽きがこないですし、追加のパーツを買い足すこともできるので新しいおもちゃを買い足していく必要もありません

くみくみスロープで遊んでいる様子

最初はママが組み立てているようですが、完成した後は子どもが自ら楽しそうにボールを転がしている様子ですね。

くみくみスロープの利用者の口コミ

くみくみスロープを利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
最初は説明書の通りに大人が作って、子供はボールを転がしていましたが、4歳になって自分で試行錯誤しながらコースを作れるようになりました。
拡張パックがあるので買い足すことができて遊びこめる感じがあります。
唯一気になる点としては、完成形の作り方が載っていないので、大人が最初に作るのに苦労する点です。
(30代ママ)

5点満点評価:★★★★★
8歳になった今でも遊んでいます。
4歳のころ曲げて遊んでしまっていたが、耐久性も問題なかったです。
立体の捉え方が上手になった気がします。
(50代ママ)

くみくみスロープはAmazonと楽天で購入することが可能です。

47種類の作例に挑戦できる「NEWたんぐらむ」

たんぐらむのキャプチャ
対象3歳以上
本体サイズ14.5×14.5×3.2cm
パッケージサイズ21.0×30.5×4.3cm
全体重量985g
セット内容木製ピース7個、木箱、ガイドボード20枚、ガイドブック
材質ピース:ブナ、木箱:桐・MDF、ガイドボード:厚紙、ガイドブック:紙
生産国日本
発売年月2023年03月 ■STマークつき

NEWたんぐらむは、形と大きさがバラバラの7種類のピースを使って、指定の形を作るパズルです。

2ピースから7ピースまで、合計で47種類の作例があり、段々と難易度が上がっていくので子どもが飽きません

上の難易度になると大人でもかなり苦戦するレベルですよ。

NEWたんぐらむで遊んでいる様子

段々と難易度は上がっていきますが、試行錯誤しながらクリアしていく様子が伺えます。

NEWたんぐらむの利用者の口コミ

NEWたんぐらむを利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★☆
3~4歳くらいのときに購入しました。
他のところよりも上部に作られていて子どもがとてもハマりました。
木の素材となっており素材面でも良かったと思います。
パズルほどは子供がハマらなかったのと、形が複雑で片づけるのがちょっと面倒だったので★4の評価です。
(40代ママ)

NEWたんぐらむはAmazonと楽天で購入することが可能です。

積み木をしながら言葉を習得できる「ひらがなキューブつみき」

ひらがなキューブつみきのキャプチャ
対象3歳以上
本体サイズ縦3.0×横3.0×高さ3.0cm
パッケージサイズ幅33.5×縦21.4×奥行4.2cm
全体重量約1,670g
セット内容つみき:60個(清音・拗音・促音のつみき:50個、濁音・半濁音のつみき:10個)、木箱
材質つみき:ブナ、木箱:セン・MDF
生産国日本
発売年月2023年09月 ■STマークつき

ひらがなキューブつみきはその名の通り、積み木をしながらひらがなを習得できる知育玩具です。

ひらがなキューブつみきの特長

ひらがなを使った遊びもたくさんできるため、いろいろな考え方で言葉を覚えることができます。

ひらがなキューブつみきの遊び方

ひらがなキューブつみきの遊び方の詳細

例えばクロスワードだったら、最初はパパママが一文字空いたクロスワードを作ってあげて、子どもに一文字を考えて探してもらうという遊び方が良さそうですね。

ひらがなキューブつみきの利用者の口コミ

ひらがなキューブつみきを利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
2歳半ころに購入しました。
文字だけでなく、可愛い絵も描かれており、子どもが興味を持ちました。 絵と照合できるので、文字も覚えやすかったような気がします。
(40代ママ

5点満点評価:★★★★☆
公文式に通っていて、ひらがなをなかなか覚えられなかったため公文式を通して購入しました。 文字に興味を持ってくれるようになったため、満足です。 最終的に何個かなくなってしまったため、4にしました。
(30代ママ

ひらがなキューブつみきはAmazonと楽天で購入することが可能です。

4歳からの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

4歳からの子どもに人気のくもんのおもちゃは以下の通りになりました。

おもちゃ名票数
ロジカルルートパズル5票

対象年齢として4歳以上を設定しているおもちゃはロジカルルートパズルのほかにもいくつかありますが、編集部調査で利用者が集まったのはロジカルルートパズルのみでした。

詳細を見ていきましょう。

論理的思考力が養われる「ロジカルルートパズル」

ロジカルルートパズルのキャプチャ
対象4歳以上
本体サイズW22.5×H32.5×D7.5cm
パッケージサイズW8.6×H34.0×D23.5cm
全体重量約770g
セット内容ボード:1台、交差ピース:12個
直線ピース(白):12個
問題用直線ピース(黄):3個
スターターピース:1個
トンネルピース:2個
ボール:10個、問題集:1部
材質ボード・ピース・ボール:ABS
問題集:紙
生産国中国
発売年月2022年08月 ■STマークつき

ロジカルルートパズルは、出発点からゴールまでのルートを考え設計するおもちゃです。

ロジカルルートパズルの詳細

問題集が同封されていて、その問題を解いていく過程で「問題解決力」「論理的思考力」「集中力」が養われます。

対象年齢が「大人まで」とされていることからも、高い難易度であることがわかります。

ロジカルルートパズルで遊んでいる様子

遊んでいる様子を見ても、大人でも難しそうなことがわかりますね。

上手く完成した後の達成感も大きいです。

ロジカルルートパズルの利用者の口コミ

ロジカルルートパズルを利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
甥っ子が5歳のときに購入しました。
とにかく楽しく、何度も組み合わせたりして遊んでくれたのと、大人も一緒に楽しめたから(YouTubeなどは一人で楽しんでしまう)
(30代ママ)

5点満点評価:★★★☆☆
4歳の誕生日に購入しました。
最初のうちは一緒にやらないと遊んでくれず、1人で遊んでほしいなあと思って購入したのでちょっとあれれでした。 月齢、年齢が高くなるにつれ、1人で遊ぶようにもなりましたが、うちの娘にはどハマりしなかったようでそこまで熱心に遊んでくれませんでした、、、
(30代ママ)

ロジカルルートパズルもAmazonと楽天で購入することが可能です。

5歳からの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

5歳以上の子どもに人気の知育おもちゃは以下の結果になりました。

おもちゃ名票数
くもんの日本地図パズル29票
スタディ将棋11票

王道のくもんの日本地図パズルが圧倒的な支持を集めました。

それぞれ詳細を見ていきましょう。

日本地図と都道府県を覚えられる「くもんの日本地図パズル」

くもんの日本地図パズルのキャプチャ
対象4歳以上
本体サイズW22.5×H32.5×D7.5cm
パッケージサイズW8.6×H34.0×D23.5cm
全体重量約770g
セット内容ボード:1台
交差ピース:12個
直線ピース(白):12個
問題用直線ピース(黄):3個
スターターピース:1個
トンネルピース:2個
ボール:10個
問題集:1部
材質ボード・ピース・ボール:ABS、問題集:紙
生産国中国
発売年月2022年08月 ■STマークつき

くもんの日本地図パズルは、その名の通り日本地図がパズルのかたちになったものですが、地方ごとに色分けされた「基本ピース」と、すべて1色でヒントがない「発展ピース」があり難易度分けがされています。

くもんの日本地図パズルのセット内容

都道府県、大人でも全て覚えられていない人が多いと思いますが、都道府県を覚えておくことでニュースで見た社会のいろいろな出来事に関心が向くなど、意外なメリットがあります。

私が中学受験の塾講師をしていたときに、都道府県を覚えられていない生徒さんは苦労していたので、受験を考えているパパママには特におすすめです。

くもんの日本地図パズルで遊んでいる様子

パズルをはめながら、「○○県と言えば~」と子どもと話しながら埋めていくのも楽しいですし都道府県の理解に繋がりますね。

くもんの日本地図パズルの利用者の口コミ

くもんの日本地図パズルを利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
白地図タイプもあるので、先に都道府県を覚えて白地図を1人で見て都道府県を当てられるようになった。達成感もはぐくまれたと思う
都道府県の形を見ただけで都道府県が分かるレベルになっている。
(30代ママ)

5点満点評価:★★★★☆
使いやすいが、本人はあまりハマらなかった。アメリカに住んでいて日本の理解がちょっと遅れているので時期が合ってなかった。
触って楽しめるのはよかった。地域によって色分けされていて、わかりやすい。
(50代ママ)

くもんの日本地図パズルもAmazonと楽天で購入することが可能です。

将棋のルールが覚えられる「NEWスタディ将棋」

NEWスタディ将棋のキャプチャ
対象5歳以上
本体サイズW35.7×H35.0×D3.4cm
パッケージサイズW36.5×H17.8×D7.0cm
全体重量約1,100g
セット内容将棋盤:1面
駒:40枚
駒台(駒ケース):1組
解説書・スキルアップブック:各1部
材質天然木・発泡ウレタン・ABS、駒:天然木、解説書・スキルアップブック:紙
生産国中国
発売年月2019年09月 ■STマークつき

NEWスタディ将棋は、将棋がわからなくても将棋のルールを知り、実際に将棋ができるようになる知育おもちゃです。

普通の将棋と違うところは、駒に動かし方が書かれているので、直感的に遊ぶことができます。

NEWスタディ将棋の詳細

将棋と言えば、藤井聡太さんが有名ですが、じつは藤井聡太さんもNEWスタディ将棋で将棋を習ったとのことです。

将棋は思考力が必要な遊びなので、思考力を高めるにはうってつけのおもちゃです。

NEWスタディ将棋で遊んでいる様子

この動画の子どもは4歳で遊んでいる様子ですが、駒が大きいですし、多少小さなお子様でも楽しめそうですね。

また、パパママと子どもが対面で遊べるので、それだけでコミュニケーションになりそうです。

NEWスタディ将棋の利用者の口コミ

NEWスタディ将棋を利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★☆
2年生くらいに購入して最初は親と一緒にやっていましたが、そのうち1人2役で遊べるようになりました。割とハマっていたと思います。
はめ込まないと片づけられないので、親が片づけを手伝わないといけなかったのでちょっと減点です。
(30代ママ)

NEWスタディ将棋もAmazonと楽天で購入することが可能です。

6歳からの子どもに人気のくもんの知育おもちゃランキング

最後に、6歳以上の子どもに人気のくもんの知育おもちゃを紹介します。

おもちゃ名票数
展開図パズル5票

6歳以上の子どもが対象のくもんのおもちゃで人気だったのは展開図パズルでした。

詳しく見ていきましょう。

200問のパズル問題がある「展開図パズル」

展開図パズルのキャプチャ
対象6歳以上
パッケージサイズ横26.0×縦21.0×奥行7.0cm
全体重量約530g
セット内容展開図ピース:黄色4枚・青3枚、緑3枚、紫2枚・ピンク2枚・オレンジ2枚・白4枚・合計20枚
取りはずし棒:1本、問題集:1部
材質ピース:PP、ジョイント・取りはずし棒:ABS、問題集:紙
生産国中国
発売年月2023年06月 ■STマークつき

展開図パズルは面が蝶番でつながっている7種類のピースを組み合わせて立体を作っていくパズルです。

超難問は、大人でもなかなか解けないほどの難易度になります。

展開図パズルのパズル問題

算数の授業で多くの生徒がつまずくのが展開図のパートですよね。

展開図パズルは展開図や立体の理解に繋がるだけでなく、思考力と空間認識力が養われます。

展開図パズルで遊んでいる様子

例題を見るだけでも、とても頭を使いそうなことがわかると思います。

ある程度、パズルや考えることが好きな子どもじゃないと難易度は高く感じるかもしれません。

展開図パズルの利用者の口コミ

NEWスタディ将棋を利用したことがある人から、参考になる口コミをピックアップしました。

5点満点評価:★★★★★
3歳の少し早いタイミングで購入しました。
小さいながらも形の仕組みがわかっており、5歳になる現在も図形の問題はとても得意です。
(30代ママ)

5点満点評価:★★★★☆
私はとても気に入っていますが、子供がこのおもちゃになれるまでうまく使いこなせず癇癪を起こしてしまったため、-1にさせていただきました。
(30代ママ)

展開図パズルもAmazonと楽天で購入することが可能です。

実際にくもんのおもちゃを触ってみたい人は「KUMON PARK/KUMONすくえあ」に行ってみよう

ここまで人気のくもんのおもちゃを紹介してきましたが

実際に子どもが遊んでくれるのかどうかわからない
実物を見てから買うかどうか決めたい

と思う人は「KUMON PARK」や「KUMON すくえあ」に行ってみることをおすすめします。

KUMON PARKとKUMONすくえあは全国に数か所あり、おもちゃの実物を触ってみることができます

編集部でも「ジュンク堂書店 吉祥寺店」のなかにあるKUMONすくえあに行ってみました。

いくつかのおもちゃには実際に触れることができたので、もし近場に店舗がある人は実際に行ってみましょう。

KUMON PARK/KUMON すくえあ店舗一覧

おもちゃのサブスクでもくもんのおもちゃを取り扱っている

KUMON PARKとKUMONすくえあが近場になかったり、子どもを連れて実際に行くのが大変な人は、おもちゃサブスクを利用することも選択肢に入れてみましょう。

おもちゃのサブスクとは、毎月一定の金額を支払うことで、いろいろな種類のおもちゃを一定数利用することができるサービスのことです。

子どものおもちゃの好みがよくわからなかったり、いろいろなおもちゃに触れさせたいパパママにはうってつけのサービスです。

cha cha chaはKUMONTOYの取り扱いが豊富

Cha Cha ChaはKUMON TOYを取り扱っていて、欲しいおもちゃのリクエストが可能です。

また、リクエストだけでなく、豊富な経験を持つスタッフが選定したおもちゃを含む6〜7点を一度に届けてもらえます。

今なら初月1円から始めることができるので、少しでも興味がある人はこの機会に利用してみましょう。

cha cha chaの基本情報

プラン月額料金(税込)特徴
基本プラン3,630円→1円0~6歳の幅広い年齢に合わせたプラン
学研ステイフル監修プラン4,950円プログラミングや育脳をメインにした5歳児向けプラン
特別支援教育プラン4,378円発達が気になる人におすすめの特別支援特化プラン
法人向けプラン要問い合わせ法人向けにカスタマイズが可能なプラン

Cha Cha Chaの詳細は以下の公式サイトをご覧ください

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・0歳児の新米パパ
・自身も知育を受けた経験があり、早稲田大学商学部卒
・塾講師として小学3年生から中学3年生まで担当し難関中高学校に多数輩出
・子どもの可能性を広げられるよう、知育を勉強中

目次