ママがニコニコ、夫婦仲良く子育て!子育てイライラ解消講座

パパにイライラする!気が利かない!

子育てでみんなが通る道です。

子育て中のママのイライラの正体と解消法を知って、段階的に無理なくニコニコの子育てに変えていきましょう。

>>お申込み・お問い合わせはこちら

東京ウイメンズプラザでキャンセル待ちがでた「出産・育児ママのトリセツ」著者の人気講座が北九州で受けられます。

この時期のママが陥る夫婦関係の危機と、攻撃性の増加。どういう風にすれば、産後の危機をチャンスに変えて、もっと幸せな家族と自分になれるのかを2回に分けて学びます。パパのご参加も歓迎しています。

第1回「産後クライシス、パパと仲良くできるコツ」
第2回「育児ストレスコントロール、やさしい自分に戻るコツ」

パパと仲良く子育てできる秘訣と、イライラへの効果的で具体的な対処法を学びます。

「この時期はみんなそうなんだ。私だけじゃないんだ。そして、必ず明るい未来が待っている」と、子育てと夫婦関係に健全な自信と余裕が生まれます。

パパのご参加・子づれのご参加、歓迎します

お子さま連れでにぎやかなクラスです。お子さま同伴歓迎いたします。託児スタッフは準備しておりませんので、ママ・パパがご自分でお子さまを見ながらのご参加をお願いします。

※経験上、お子さまが遊ぶことをきちんと見守りたいタイプのお母さまが、お一人で2歳児さんと0歳児さんといったお二人のお子さんをつれてこられた時は、クラスの内容を聞くことができずに困られることがあります。

日時

土曜日コースと火曜日コースがあります。ご都合のよい日程にご参加ください。どちらも内容は同じです。

土曜日コース

土曜日 10時半~(約1時間半)※土曜日はランチはありません。

2017年
11月18日(土)「パパと仲良くなる:産後クライシス、パパと仲良くできるコツ」
12月9日(土)「育児ストレスコントロール、やさしい自分に戻るコツ」

火曜日コース

火曜日 10時半~(約1時間半)

2017年
11月28日(火)「パパとまた仲良くなる:産後クライシスを子どもがしっかり育つ家庭に変えるチャンスに」
12月19日(火)「育児ストレスコントロール、やさしい自分に戻るコツ」

2018年
1月23日(火)「パパとまた仲良くなる:産後クライシスを子どもがしっかり育つ家庭に変えるチャンスに」
2月20日(火)「育児ストレスコントロール、やさしい自分に戻るコツ」

おいしいランチ(平日のみ。11月はじまりは別料金1,000円、1月はじまりはランチ代込。詳細は受講料をご覧ください)が同じ会場で召し上がれます。普段なかなかできない、夫婦についての話をしながら、同じクラスを受けたみんなとおしゃべりの時間。この時間もとっても大切です。(スペシャリティコーヒーや季節のドリンクなども、別料金でいただけます)

場所

Cafe: chamomille
〒806-0023 福岡県北九州市八幡西区八千代町4-16-1F
黒崎市民センターとなり となりに100円パーキングがあります。

 

受講料 

2017年11月開講講座
1回 一家族3,500円(税別・講座前15分においでいただき、研究のアンケートにご協力いただけましたら1000円割引の2,500円でご参加いただけます。お申込み時にお知らせください)

2回 チケット一家族 5,000円 (税込・講座前15分においでいただき、研究のアンケートにご協力いただけましたら1000円割引の4,000円でご参加いただけます。お申込み時にお知らせください)

2018年1月開講講座
1回 一家族4,500円 ランチ代一人分込(税別・講座前15分においでいただき、研究のアンケートにご協力いただけましたら。ランチ代が一人分無料になり1000円割引の3500円でランチまでご参加いただけます。お申込み時にお知らせください)

2回 チケット一家族 7,000円 ランチ代一人分×2回込 (税込・講座前15分においでいただき、研究のアンケートにご協力いただけましたらランチ代が1回無料・2回目半額になります。1500円割引の5,500円でランチまでご参加いただけます。お申込み時にお知らせください)

すべての講座を受講された方には、子育てフィロソフィ夫婦講座の修了証書を発行いたします。
>>お申込み・お問い合わせはこちら

参加者からのお声

★(パパ)認識してはいましたが、自分の家事の少なさが可視化されて、もう少しやらねばと思いました。これから子供が生まれるので、産後クライシスには気を遣いたいと思います。★「妻が~すべき」ではなく、頑張りすぎないようにすぐ実践できるような(とりあえず食って寝る)アドバイスがあり、気持ちがほっとしました。★クライシスはチャンスという捉え方が印象に残りました。★(パパ)ストレスと家事を点数化、数字化することで育児・家事の実態を理解できた。クライシス期という概念と対処要領を理解することができた。★「日常生活を取り戻すこと」がストレス解消なのだと認識することができました。なんか少しモヤッとしていた部分なのでスッキリしました(そんなこと望んでいいのかな?と思っていたので)。★相手を変えようとせず、まずは「睡眠・食事・自分の時間を確保する」ーそれが正しいんだ!とお墨付きをもらえました。

講師

山本ユキコ

心理学博士。学術振興会特別研究員・岡崎国立生理学研究所心理生理学部門研究員・科学技術振興機構脳科学と教育研究員・九州大学ベンチャービジネスラボラトリ(現ロバートファンアントレプレナーセンター)研究員と、研究職を歴任。その後、子育て支援に転進。現在は、子育て教室主宰・イクメンコンサルタント協会アドバイザー。10年で3000人以上の母親に対しての指導経験を持つ。20年の心理学の研究と実践をもとにした、子育てメソッドを分かりやすく伝える。

自身も二人の子どもの母親であり、産後にイライラに悩み苦しんだ。心理学の研究や、支援の実践の中で「母親の努力で子育てを良くする」限界を感じ、母親は「よい母であるべきという幻想から脱出が必要」なだけであると気づく。現在は、もっと子育てを楽しめる社会づくりのために、夫や企業や国を変える方法を試行錯誤中。

福岡のこそだて番組「はぐはぐ」心理学コメンテーターで出演中。ItMamaという、日本最大級(680万PV、250万UU)の母親向けサイトの専門家ライター。著書「出産・育児ママのトリセツ」(忘羊社)4刷、「赤ちゃんがぐっすり寝てくれる奇跡の7日間プログラム」(あさ出版)

>>お申込み・お問い合わせはこちら

ペアレンティング・スペシャリスト養成

0044_640

● 助産師・保健師・臨床心理士など、母親を相手にする専門職の方
● 子育てに関する心理学をもっと学びたい方
● 子育ての心理学の内容を仕事で使いたい方

寝かしつけとしつけのコツを学び、さらに、子どもの発達についての心理学を驚くほど分かりやすく学び、子育てにもっと自信が持てるようになる。

専門家として、子育ての支援が自信を持ってできるようになる。アドバンスな学びのコースを北九州市八幡西区浅川(折尾駅からバスで5分程度)のサロンで開講します。
>>詳細はこちらをご覧ください。


ページトップ