4/26 Zoomで学ぶ、虐待禁止!ところで何から虐待になるの?子供への暴力でない伝え方

最近は、身近なことも「虐待」だと考えられはじめています。例えば、
●保育園の豆まきイベント
●夫婦げんかを見せる
●初めてのおつかい

「こんなことまで、気にしすぎではないの?」
「なぜ、今はこんなことまで虐待とか言うの?」
と、驚かれることもあります。

でも、これは、喫煙に対する禁止の流れと同じです。

受動喫煙は昔は問題視されていませんでしたが、今は乳幼児突然死症候群の原因であり、副流煙による肺がんのリスクも明らかになり、ほとんどの人にとって問題なくても、一部の人に取って致命的な問題を引き起こすことが分かってきました。

虐待も今まで「問題ない」と言われて見過ごされていたことでも、一部の人で、一部の状況では取り返しのつかない問題を引き起こすことが明らかになり、禁止をする流れになってきました。

お申込み・お問い合わせはこちら

講座内容

2002年のScience に載った、カスピ博士らの子どもの遺伝的個性別、虐待が性格に与える影響の研究
●夫婦げんかを見せることによる脳の変容の可能性の研究
●行動分析学会による、体罰以外の方法の提言

の3つの研究をベースに解説します。

虐待というと、遠い「かわいそう」な子どもの話だと思ってませんか?そうではなく、これからの全ての子どもの可能性を最大限伸ばすための対応を学びます。

日時

2018年 4月26日(木) 10:35 – 11:35

受講料
3,980円(税別)

場所

zoom で受講できます。ご自宅など zoom ができるご都合の良い場所で。ネットですが、少人数で相互に話をしながら講座を進めます。質問などぜひお寄せ下さい。

お申込み・お問い合わせはこちら

 

11講座のコース受講

年間11の全講座を受講できます。受講できなかった回の録画を見ることができます。

すべて受講した方には修了証を発行します。
詳細はこちらをご覧ください。


2018年4月~ zoom 子育てスペシ...

ページトップ