赤ちゃんのママがイライラする理由

子育てに自信がつく心理学

0016_630x300

子育てに楽しさを取り戻す 心理学博士山本ユキコです。

アメリカの大学の研究で、母乳で子育てをしている母親は、通常よりも攻撃性が2倍に上がるというデータがあります。あなたがもし母乳で育児をしているのでしたら、イライラする原因は生理的なものかもしれません。

 「子育てはミルクです」「断乳しました」というあなたも、PMSという言葉を聴いたことがありますか?これは、月経前症候群といって、生理の2週間前から生理の終了まで、ホルモンのバランスの変化が原因で気持ちがコントロールしにくい時期のことです。

 娘が小さい頃私は、正直毎日イライラしていました。断乳後も感情的になったり、黙り込んだり「これはいけない」と反省し、イライラが爆発して家のドアを蹴ったり、結婚指輪を壁に投げつけたりした日を、カレンダーにつけるようにしました。すると、どの日も生理の1~4日前だと分かりました。

イライラする一番の原因は、私が母乳をあげたり、生理があったりする女性であるための、気持ちの波だったのです。

今は生理の周期やイライラした日を手帳や携帯のアプリにつけ、気持ちの波を大分予測できるようになり、「これから生理的なイライラする時期がくる」と心構えができるようになりました。この心構えがあるだけで、今はかなりラクになりました。


(END) Thanks for reading!

生後10か月の赤ちゃんが離れな... コラムは、メルマガのバックナ...

ページトップ